日帰り河口湖

都心からも近く富士山も位置する山梨県。高速で都心から1時間30分程度で行けるので日帰り観光でも十分楽しめます。1歳の娘と子連れで行ってきたのでぜひお出かけの参考にしてくさい。訪れた場所はすべて最後にマップでまとめています。

子連れでも大人も楽しめるお出かけ投稿をしているのでこちらもチェックして下さいね!

東京観光→上野の歩き方

石川県観光→子連れ石川旅行Day1


河口湖ゆったり観光

山梨と言ったらまず富士山!高速道路で早速向かいます。

SAは談合坂サービスエリアが大きくてオススメです。そして東京→山梨(下り)の談合坂サービスエリアの方がお土産も豊富ですのでぜひ休憩に立ち寄ってみて下さい。

子どもが寝ていてくれたのサービスエリアには寄らず目的の河口湖を目指します🚗

大石公園

河口湖自然生活館のある大石公園は、河口湖に面した公園です。
南岸にある八木崎公園と並んでラベンダーの公園として知られており、6月下旬7月中旬からラベンダーが咲き始め、これからの時期に行って欲しい。富士山の景勝地としても有名になり「富士山と花」の写真を狙った写真家の方々が毎日のように訪れます。
外国人観光客や休憩場所としても人気のスポット!

どうです!この絶景!!

河口湖はもちろん富士山、ネモフィラなどのお花、滑り台やブランコもあります。そこまで大きい公園ではないですが、全体的にまとまっていて周りやすいです。

子どもが遊べる遊具もあるのでここで思いっきり遊んでもらいましょう!

📍大石公園

山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585

駐車場:無料

お腹が空いてきたので山梨に来たらやっぱり「ほうとう」が食べたくなります…🤤

ほうとう不動東恋路店

なんとも言えない外観に誘われてほうとう不動東恋路店に来ました♪インスタにも映えそうな外観にみなさん写真をとっていました。

お昼どきは行列ができるので、時間をずらして行くのが良いでしょう。ただお店の中は広々していて回転率は早い方かと思います!

メインメニューは「ほうとう」のみでシンプル!ほうとう(1210円)を注文。

15分ほど待ち、、、待ちに待ったほうとうタイム!!

熱々で美味しい😋ほうとうは1人前でもかなりお腹いっぱいになります。私は娘とシェアしましたが、お腹いっぱいで満足。お野菜もたくさん入っていてガボチャは甘くて美味しかった…♡

📍ほうとう不動 東恋路店

山梨県南都留郡富士河口湖町船津2458

駐車場:有


食後はやっぱりデザートが食べたくなりますが、ほうとうでお腹がいっぱいなのでお散歩します。

KBH河口湖ボートハウス

KBH河口湖ボートハウスのスワンボートを漕いで絶景を見ながら運動をしたかったのですが、娘が怖がり断念…富士山が目の前に見える絶景スポットをぜひ体感してみて下さい。

手漕ぎボートやレンタル自転車もあるそう。予約をしておくとスムーズに対応出来るようなので予約しておきましょう!

📍KBH河口湖ボートハウス

山梨県南都留郡富士河口湖町河口2308-1

気をとり直してボートハウスからすぐ近く(車で2分、徒歩5分)の河口湖木の花美術館内にあるカフェで休憩です。

オルソンさんのいちご

ボートには乗れませんでしたが、ここからも富士山が見えたので満足しました😆

オルソンさんのいちご 富士山

駐車場は無料。美術館とカフェは別になっているのでカフェのみの利用の場合は入場料などは不要ですのでご安心を。

季節のパフェ(1320円)、いちごパフェ(880円)を注文。

フローズンされたいちごアイスとヨーグルトがメインのシンプルなパフェ。さっぱりして暑い日にピッタリです♪

甘党には物足りないかもしれませんが、食後やヨーグルト好きにはオススメ。食事メニューもあるのでデザートとして食べている方もいましたよ😊写真以上に大きいのでシェアでも良さそうです◎

予約も可能です。支払いは現金のみでしたのでお忘れなく!

猫が敷地内を歩いていたので思わずパシャリ。娘も大興奮でした😆

ネコかわいい…

ケン
ケン
河口湖 猫

運が良けれは見れるかも!?

📍オルソンさんのいちご

山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026-1

駐車場:有

最後に

日帰りでも楽しめる河口湖。自然たっぷり、ゆったり観光ぜひ行ってみて下さい♪

子連れのお出かけにはささっと着用出来て抱っこが楽になるヒップシートがオススメですよ😆✨

ヒップシート



どれみ
どれみ

私の子育て買ってよかったもの第1位のこちらぜひ体感してみて下さい👑

ヒップシート


今回訪れたところ

今回の場所をマップにまとめているので位置も分かりやすいかと思います👌


最後までお読みいただきありがとうございます♪子連れお出かけや子育てについて随時更新中しているのでチェックして下さい😊

  • この記事を書いた人

Doremi

生活に少しのアソビとヨユウを見つけて欲しい。主婦のメモに残しておきたいちょっと役立つ情報を更新。【忙し主婦の応援memo】

-お出かけ