実際に行って分かった!複雑なカルフォルニアディズニーチケットはコレを選ぶ!

カルファルニアディズニーランド


「楽しむには何日必要?」「チケットの種類が多くて複雑」

そんな疑問にカルフォルニアディズニーで2つのパークとダウンタウンディズニーを楽しんできた筆者がチケットの種類や購入のポイントを徹底レビュー!


結論:カルフォルニアディズニーを楽しむなら2泊3日がベスト!

混雑具合や体調を考慮して2泊で行くと満足した旅になります♪

当日中であれば出入りもできるのでホテルのプールに入った後にもう一度パーク内に戻ったりしてましたよ。

リーズナブルな直営ホテル


アメリカのパークチケットは種類が豊富!

1デーチケット・・・1つのパークで1日使える
パークホッパー・・・1日に2つのパークに行き来自由なチケット
ジーニープラス・・・日本で言うファストパス付き(LLライトニングレーン)のチケット

※2歳以下は無料です。

組み合わせ様々で観光スタイルに合わせて選ぶことができます。

私の選んだ組み合わせ

(1デーチケット×2日分)+ジーニープラス

子連れのため1日1パークでゆっくり楽しみ、混雑も考慮しジーニープラスも追加。

→初めて行かれる方・子連れはジーニープラスをつけるのがオススメ。



子連れでなければパークホッパーで1日に2パーク行けると思います。

観光日数に制限がある方で1日でカルフォルニアディズニーを満喫したいなら【 パークホッパー+ジーニープラス】がオススメ!


購入方法

・カルフォルニアディズニー公式サイト

・ミッキーネット(アメリカのみ)

・klook


・その他旅行代理店など

klookなら日本語で購入できる他、5%オフ、お子様向け特別などお得にチケットがゲットできる!


アメリカ・香港・上海・パリ全てのパークチケットが手に入ります✨

おすすめ

円安の今、少してもお得にゲットしたいですね♪


入園予約も忘れずに


カルフォルニアのディズニーランドではパークチケットとは別に入園予約が必要です。

確認

  1. 1デーチケットの方はどちらのパークに来場するか選択
  2. 2歳以下は不要
  3. お金はかかりません

パーク事前予約よりパークチケットをアプリにリンク後に行います。

忘れるとパークインできませんので全日程の入園予約は必ずしましょう。

ディズニー公式入園予約についての動画はこちら

パーク事前予約はこちらから


直営ホテルに宿泊予定の方

直営ホテル宿泊者はパークに1時間早く入場できるエクストラマジックアワーがあります。

曜日により対象のパークが変ります。公式サイトで確認してぜひ活用しましょう!

ランドパーク・・・火・木・土
アドベンチャー・・・月・水・金・日

公式サイトはこちらから


よくいただく質問

ジーニープラスをつけた方がいいですか?

初めて行く・子連れならつけるべき!ファストパス機能だけじゃないのも魅力。

9月の閑散期にも関わらずアドベンチャーパーク一番人気のカーズは1、2時間近くの待ち時間。

キャストさんが撮影してくれる写真を無料ダウンロード加能。

せっかく行ったのに乗れずに帰るのはもったいない。

当日に追加可能ですが、割高になるのでチケット購入時に一緒に購入がオススメです。


マジックバンドは必要?

あると便利ですが、なくても買い物など不自由はありませんでした。

クレジット情報を登録しておけばスマートウォッチのように簡単に決済できるマジックバンド。

パークへの入場・LLへの入場・ホテルのルームキーになったりと便利な機能たくさん。

日本のディズニーでは使えないのとバンド自体のお値段が高いものあり賛否が分かれる。


子連れの食事事情が想像できません

食事環境は幼児にいいとは言えませんでした。

パーク内のレストランは予約必須。

それ以外ではホテルの売店のヨーグルトや持参したレトルト類。パーク内でバナナも販売されていて重宝しました。

レストランの予約とそれ以外の食事プランを対策しておけば問題ないかと思います。


空いている時期は?

閑散期

2月・5月・9月・11月

繁忙期

3月(春休み)

4月(4日間のイースター休暇)

6〜8月(夏休み)

10月(ハロウィン)

11月の4週目(感謝祭)

12月(クリスマス)

2、11月は寒く5月はGWで航空券が高いこともあり9月に行きましたが、混んでいました笑

ジーニープラスはつけておきましょう。


まとめ


みなさんは予約できましたか?ディズニーランドの他にもハリウッド、ユニバーサルスタジオ、ドジャーススタジアムなど見どころ満載のロサンゼルス。

klookでお得に予約して楽しい旅を過ごしてくださいね♪


アメリカ観光の準備してる?


・Uberの使い方と注意点についてはこちら

・海外Wi-FiレンタルはグローバルWiFi

・90日以内の渡米に必須なESTA申請についてはこちら

  • この記事を書いた人

Doremi

生活に少しのアソビとヨユウを見つけて欲しい。主婦のメモに残しておきたいちょっと役立つ情報を更新。【忙し主婦の応援memo】

-お出かけ, 海外旅行